三重苦ゴルファーの日記

還暦を超えた、飛ばない寄らない入らないの三重苦を持つおっさんゴルファーの日記です。

女子プロの凄さを実感するためのラウンド

今日はバンテリンレディスが行われた熊本空港CCで、熊本のネットゴルフサークルであるKDGの月例が行われ、参加しました。

(スタート時から雨模様で、最初から上下ともレインウェアを着用しています。)


KDGとは「熊本でゴルフ」の略で、総勢は50人ほどいますが、月例は平日と休日の月1回行われることになっていましたが、休日の参加者が極端に減り、最近は平日のみ開催されています。


私もほとんど参加はしていませんが、4月の月例だけは「バンテリンレディス」後の熊本空港CCで開催されるため、昨年も参加しました。
しかし、天気予報は昨日も明日も晴れなのに、なんということか今日だけ雨という予報で、今にも降り出しような雲行きの中、空港CCに2時間前に着きました。

(大津のバンカー練習場の奥は傾斜で受けていますが、空港のバンカー練習場の先は右には池があり、正面には植え込みがあるため、ボールを1個失くしてしまいました。)


受付をして、練習バンカーに向かう頃からポツポツと降り始め、スタート時にはかなり本格的な雨になり、レインウェアを久しぶりに着込んでのラウンドになりました。
雨のラウンドはキャンセルするため、こんな天候でのゴルフは本当に久しぶりです。


この日の予約は1月末に取ったそうで、当初3組分を取れたのですが、希望者が多くなったので増組をお願いしたら、無理ですとの答えがあり、私の参加もキャンセル待ちでした。
前日に2人のキャンセルがあり、私が1人入ったのですが、もう1人の枠は埋まらず、11人でのコンペになりました。


今日はドライバーショットが左右に暴れ、なかなか前半はパーオンができずバンカーばかりに捕まっていましたが、バンカーからは大きなミスもなく、砂1も2回は取れるもので、どうにかスコアを崩さずに済みました。


1番パー4では右に2連発打ってしまい、大叩きかと思っていたらUTでのショットが幸いし、2個とも残っていました。
結局、このホールをボギーとして、その後は騙し騙しのラウンドでしたが、6番で花道からのアプローチをトップしてしまい、奥のバンカーインし、結局無駄なダボを叩いてしまいます。


前半のアウトは、3ボギー1ダボの5オーバー41というスコアで、パット数は14パットでした。


昼食休憩はレインウェアを脱ぎ、レストランに行きましたが、ラーメンさえも1300円以上と高く、昔ながらの高めの価格設定です。
空港はコースはそこまで上等とは思えませんが、バンテリンレディスを開催することで名を売り、熊本では名門コースという位置づけになってしまっていて、レストランのメニューもうどんでさえも千円を超えるというバカ高い料金でした。


今日はセルフデーということでしたが、それでも9千円ほどの料金に食事をとると1万円を超えてしまい、私がゴルフにかける料金の上限を超えてしまいますが、これもバンテリンティーから打てるという特典だけのためなのです。


高速グリーンと合わせて、女子プロがプレーしているコースを体験してみたいという思いからでしたが、せっかくのラウンドが雨では台無しです。
グリーンも下りは確かに速かったけど、それはどこのゴルフ場でも一緒で、上りはかなり打ってもカップに届かない場合もあり、大津のグリーンを経験している身からは、そんなに早さは感じませんでした。

(若林舞衣子プロのサインボール)


もう行くことはないゴルフ場になるかもですが、ここには知り合いのキャディーがいて、バンテリンレディスのスタート前に頼んでいた、担当した女子プロのサインボールが受付に預けてありました。
若林プロのサインボールで、「使った球にサインして終わったら貰ってくれない?」とスタート時に頼んでいたのです。
若林プロは予選落ちしたので、サインボールをもらうのは難しいかなと思っていましたが、ちゃんと貰っていてくれ、今日私の手に入りました。


さて後半もショットはブレブレでしたが、アプローチが良く、17番を終わって3ボギーでした。
13番と17番で3パットしたのが痛く、通算も8オーバーで昨日の大津と同じ状況でした。
最終ホールがパー5なので、ここで大津のようにバーディーを取れると80切りが達成できます。


18番のドライバーショットは左目でしたがセカンドで刻むのには問題なく、残り120yのフェアウェーのはずでした。
しかし行ってみるとディボット跡に球が入っています。8Iで上から打ち込みましたがダフって左に飛び、池に入ってしまいました。
これでガックリ来て、5打目は奥に打ち込み、そこから寄せきれずパットも入らずのトリプルになってしまいました。


最後の最後にやってしまい、後半は3ボギー1トリの6オーバー42スコアで、パット数は18パットでした。

通算は83スコアでパット数は32パットでしたが、ダブルペリアでの結果で優勝になりました。
以前も優勝の盾はもらったことがあり、「要らない」と断りましたが「そんなこと言わずに」と言われ、受け取りました。


晴れていたら、楽しいラウンドになったのでしょうが、雨で濡れて寒くなり、楽しさは全くありませんでした。
ショットも悪く、右に曲がるから左を狙うと左に飛んでしまうというチグハグさで、前半はパーオンは1回だけという体たらくでした。


明日も大津でのラウンドが予定されています。
今週末の日曜日には赤水での理事長杯予選が予定されていて、こんなにドライバーショットが曲がると、予選通過は無理っぽいようです。
明日の大津でドライバーの安定性を取り戻さなければいけないけど、どうなることでしょう。








×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。