三重苦ゴルファーの日記

還暦を超えた、飛ばない寄らない入らないの三重苦を持つおっさんゴルファーの日記です。

北海道の朝

昨夜は21時に小樽港に着き、そのまま新篠津村の道の駅に移動しました。


温泉であるタップの湯に入ろうかなと計画していましたが、フェリーの中で夕方にお風呂に入っていたし、眠かったので着いたらそのまま寝てしまいました。


車の後部は荷物を雑然と積んでいたので、就寝スペースを確保するため、荷物を適当に積み上げていたので、朝起きて見ると車内がまるでゴミ屋敷みたいになっていました💦

(夕方新潟行きのフェリーと行き違い、積丹半島をバックに撮影しましたが、雨模様で上手く撮れませんでした。)


そういえば、フェリー中から見た積丹半島の山々は冠雪していたため、寒いかなとは思っていました、

しかし気温は寝る際はそんなに寒さは感じずに寝袋の中には入らなかったのですが、途中で寒さを感じ寝袋の中に潜り込みました。

そのためちょうど良い寝心地で朝を迎えることができました。

(ニューしのつゴルフ場のクラブハウス)


車中泊した場所は道の駅駐車場でしたが、朝のうちにニューしのつゴルフ場駐車場に移動しています。

(駐車場にはゴルフ客と思われる車は2台だけです。)


早朝プレーの客が多いかなと思っていましたが、現在は朝の6時半になりましたが、ほとんど車が止まっていません。


キャディーバックを担いで行ったのは、二人連れと一人だけで、早朝ラウンドしているのは3人だけのようです。


今日は午後からニューしのつゴルフ場のアイリス会という毎週行われるオープンコンペがあるため、特に少ないのかもしれませんが、天気が良いのにと思ってしまいました。

もっとも昨夜は夜半にかなりの雨が降っていたので、敬遠されたのかもしれません。


今日は天気が良さそうですが、明日は雨のようです。

早来CCの一人予約では、4人の予約が入っていましたが、早速お一人のキャンセルがあったようです。

天気予報では曇り時々雨とあり、1ミリの降水量以下のようだから、私はキャンセルせずにいようと思っています。


ただ今日の雉ケ森CCの1人予約は未成立になったため、午後からゴルフ5美唄の薄暮に行こうかなと思っています。

友の会に入ると、3700円でラウンドできるようで、私のゴルフラウンド代基準に十分に合致するのです。


北海道では安価なゴルフ場にしか行く予定はなく、キャディー付きは明日の早来CCだけで、それでも7600円です。

セルフで一番高いのが、確か羊ヶ丘で8千円代だったと思いますが、それは札幌ボギークラブという地元のゴルフサークルのコンペなので、仕方ないかなと思っています。


今年はメインのゴルフ場はゴルフ5美唄にするつもりで、1人予約を中心に早朝や薄暮で利用するつもりです。


日記を書いているうちに7時近くになりました。車の中は日が当たり暖かです。

あと1時間もすると、栗沢クラインガルテンに移動して、チェックインの手続きをする予定で、いよいよ北海道生活の始まりです(^^)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。