三重苦ゴルファーの日記

還暦を超えた、飛ばない寄らない入らないの三重苦を持つおっさんゴルファーの日記です。

大津GCともしばらくはお別れ

今日は北海道に旅経つ前の大津GCでの最後のラウンドに行ってきました。

兄を乗せていつものように7時前に着き、バンカー練習などをして7時56分のスタートを待ちますが、50分になってもカートが来ず、おかしいなと思っていました。
その間に3台のカートがスタンバっていて、この後ろだったら20分は遅れると思い、スタート室前に行くと、まだ2バッグしか積み込まれていません。


今日は兄以外に、申告ハンディは80台という50歳代の方が入っていたはずですが、どうやらまだ来ていないようです。
係の人から「何時ころに来られますか?」と尋ねられ「1人予約だから知らない人だけど、遅れるという電話もないのだったらスタートさせてほしい。」と答えました。


正直、どこの人かわからない人を待つほど暇じゃない(実際は暇ですが、、)という雰囲気を醸し出したので、急遽2台のカートを追い越して2サムの後ろに付けてもらいました。
前の2サムは1人予約で、顔見知りの方が入っていて「8時20分のスタートだけど、2サムだからスタートしていいと言われた。」と言っています。
きっと我々と順番を逆にしたようですが、せっかく早く来たのに、スタート時間に遅れるようなマナー違反者を待つのはおかしいと思いながら、7分遅れでスタートしました。


すると10番のセカンド地点で係のカートに乗った1人の男性がやってきました。
熊本市内からだそうですが、道路が込んでいて遅れたとのことで、10番はパスして11番から参加するようです。


実はこの辺りではかなり頭に来ていて、知らない者同士が一緒になる1人予約だからこそスタート時間は厳守すべきで、見ず知らずの同伴者に迷惑をかけることへの影響を考えたことがあるのかと思っていました。


以前、同様なケースで本人に文句を言ったら、スタート室の手違いだったことが後で分かりばつの悪い思いをしたため、今日は直接本人には小言は言わず、穏やかに「どちらからですか?」とか「先にスタートして申し訳なかったです。」と逆に気を使いました。
相手の方もばつが悪そうに、「遅れて申し訳ありませんでした。次のホールから入れてもらいます。」と低姿勢だったので、あまり怒らずに良かったと思ったところです。


しかし、最初から心を乱していれば、纏まるスコアも纏まらなくなります。
10番・11番とショットがブレて連続ボギーになりました。


以降はそれなりに我慢しましたが、17番でセカンドを右に打ち、グリーン脇の傾斜で右に跳ねて池ポチャになってしまいます。
ここをダボとして、前半は4ボギー1ダボの6オーバー42スコアで16パットでした。

昼食時にいろいろ話を聞けば、肥後CCのメンバーさんで一応シングルハンディのようです。
一応と書いたのは、下手ではないけど安定性がいまいちという微妙なゴルフだったので、ハンディーは12~3かなと見たからで、肥後のメンバーだと聞き、知り合いの名前を出すと「あまり競技に来られない方ですね。」と答えられたので、競技に出るのだったらもしかしたらシングルかもと思い、HDCPを聞いたのでした。


そういえば申告スコアが80台とあったので、シングルだったらそう書くのも分かるかなと思いました。


後半は2人で兄のスイングの改善点をいろいろ話しながらのラウンドになり、兄も他人の言うことにはわりと素直に受け入れるようで、「同じことを言っているのに」とは思いましたが、スコアは良くならないものの、将来性があるショットをときどき繰り広げていました。


とても良い人だったので、和やかなラウンドとなり、本心から文句を言わなくて良かったとホッとしました。
頭に血が上りやすいのが悪い癖で、いったん冷静にならなくてはと反省しますが、その短所がゴルフにも出てしまうのが直さなければならない点なのです。


後半は1バーディー5ボギーの40スコアで、18パットという内容でした。


通算は82スコアでパット数は34でした。


北海道に行く前の調整ラウンドとしては、こんなもので、ドライバーショットはそう大きな曲がりもせず、復調気味に感じられたのが良かった点です。


明日は雨の予報で1人予約は流れると思っていましたが、阿蘇グランビリオでの1人予約が成立してしまい、明日もラウンドになってしまいます。
雨のラウンドは内心嫌だなと思っていますが、鉄人が2人目に入ってこられ、その後に連続して2人が入ってこられたので、4バッグでの組になりそうです。


大雨にはならないようですが、あまりひどく降るなら途中でリタイヤしてもいいかなと思い、明日は阿蘇まで出かけて行く予定です。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。