三重苦ゴルファーの日記

還暦を超えた、飛ばない寄らない入らないの三重苦を持つおっさんゴルファーの日記です。

アイフォン6を手放す

今日も1人予約は流れたので、自宅に籠っています。やはり寒さが最近は厳しいので、ゴルフする意欲が自分も含めて湧かないのかもしれません。


この日記を書き始めたら、窓から日光が差し始め、当初は自宅に籠っていようと思っていましたが、急遽思い立って百花園ゴルフ場に行ってきました。


今の時期の百花園は千円割引期間なので平日だと3千円でラウンドできます。500円の割引券となるスタンプカードも満杯になり、今日は2,500円でラウンドできるはずで、パソコンをそのままにして行ってきました。


このままゴルフのことを書くと表題と違ってしまいますが、今日は朝のうちに近くのコンビニに行って発送手続きをしたのでした。
その発送したのは修理したアイフォン6で、メルカリを使って売ってしまったのです。


メルカリはこれまで使ったことがなく、アプリを入れてみたら画像も簡単に撮れるし、物は試しとばかりにアイフォンの写真を撮ってアップしました。


アイフォン6はすでに購入して2年以上が経ち、自分でバッテリーを交換したりしたためすでに価値がないものだという認識でした。
そのため価格はどうしようと迷いましたが、バッテリー購入代と液晶画面の修理代程度にしようと思って、誰もこんなものは買わないだろうと思いながら出品すると、なんとすぐに売れてしまいます。


こんなに食い付きが良ければもっと金額を高めにすればよかったと思いましたが、後の祭りでした。
アイフォン6は町の修理屋で引き取るなら500円と言われたものが12,000円で売れましたが、キャリアの機種変で下取りに出すと最高で16,000円となっているから、きちんと動くし、そんな用途に使われるのかもと思っています。


アイフォン6はSIMフリーにはならない機種で、6sだとそれなりの価値があると思っていましたが、docomo系のMNVOだと格安SIMで使えるし、もともとそんな使い方をしていたのです。


本当はアイフォン7を手放そうと思っていましたが、さすがに78,000円も出して手に入れたものを、安く出すのは抵抗がありました。
メルカリは出品は無料ですが、売れたら10%の手数料がかかります。
12,000円で売れたアイフォン6が手に入るのには10,800円で、それから送料を引かれるのでほぼ残るのは1万円ちょっとになります。


また、この代金を手元に入れようとすると振込料もかかるし、メルカリだけがぼろ儲けという図式がよく分かりました。
ただ何もしなければ使いもしない自分にとっての不用品が、それなりの価値を生み出すのがこんなメルカリなどのシステムだと改めて感じました。


コンビニでの発送も簡単にできました。
しかし、なんと相手はどこの誰かもわからず、相手にも自分の住所氏名は通知されない仕組みのようです。
こんな匿名での取引で、トラブルにならないのかとちょっと心配してしまいます。


またアイフォン6のデータ消去は工場出荷時に戻しましたが、ネットで調べると有料のアプリで消去したスマホのデータは再現できるようなことも書いてあります。
これも心配でしたが、アイフォンの匿名性は高いという記事もあり、お試し版の復元ソフトを利用して簡単にチェックしてみましたが、出てきたのはカレンダーだけのようで、少なくともこのソフトでは再現されることはないようでした。


もっとも再現されても、北海道のゴルフ旅の画像くらいだし、裸の画像は屈斜路湖畔のコタンの湯で知らない間に「流離のゴルファー」が写した私の裸の後ろ姿程度です。
こんなもので良かったら、どうぞ流失させてくださいというものです。


わざわざどこのだれか分からない相手のスマホを再現しても、得るものは少ないだろうと思って心配することは止めにしました。
それでも一度は初期化して、新しいアップルIDでアクティベーションして、何も入っていないデータをiTuneでリカバリしてみました。
その上で再度初期化したのですが、「アイフォンを探す」を忘れないように
切ることはしっかり確認しました。


せっかくメルカリを使ってみたので、次は不要のゴルフボールでも出品してみようかなと思っています。
ProV1xを4ダース買ったので、フィーリングがイマイチのスメルMTBでも出品しようかな。





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。