三重苦ゴルファーの日記

還暦を超えた、飛ばない寄らない入らないの三重苦を持つおっさんゴルファーの日記です。

11月のラウンド結果

11月は、楽天1人予約の「誰でも1人無料」プランがかなり成立したため、阿蘇大津GCや阿蘇グランビリィオGでの無料ラウンドがあり、回数がそれなりに増加しました。
また月初めの人吉遠征では、熊本クラウンGCでの「2人目まで半額」プランやチェリー人吉での「土曜日1人目だけ5,400円」プランなどで格安にラウンドできています。


また菊池CCは元々割安な「ステーキ付き4,999円」プランだったし、楽天の500円割引券を使ってのお得なラウンドでした。
唯一あつまる阿蘇赤水GCだけは通常の料金でしたが、もともとメンバーなので食事込みでも5,500円程度で済んでいます。


楽天1人予約には、平日にかなりお得感のあるプランが多く、年金生活者としてはとても助かっています。


明日は1人予約が流れたので、百花園Gに久しぶりに行ってみようかと思っています。
百花園Gは9ホールのゴルフ場ですが、パー4×5ホールとパー3×4ホールというレイアウトで、手引きカートを引いての歩きでのラウンドになり、練習と健康維持のためには最適なゴルフ場です。
冬場は高麗グリーンが速くなることもあり、百花園Gでラウンドする機会が毎年増えることになるのが恒例です。


ただ料金は平日で4千円となり、9ホールを3回ラウンドできるのですが、他のゴルフ場が安価になってきている現在では、昔のままの料金である百花園Gは若干割高感がでています。


百花園Gから40分ほど先にある菊池CCまで行ったら、食事付きでカートを使って18ホールラウンドしても5千円程度であり、4千円の百花園は微妙な料金設定になっていますが、12月中旬になると毎年、平日の千円割引が始まるはずで、それが始まることに期待しています。


ゴルフはほぼ健康のためにラウンドしているようなものですが、スコアもそれなりに追及はしています。
単にラウンドだけだったら、わざわざお金を払ってラウンドする必要もなくウォーキングをすれば済むことで、やはりベストスコアを目指すことがラウンドの楽しみでもあるのです。


楽天でスコア登録することで、ホールごとの傾向が出ていました。


     パー以上率   ボギー率   ダボ以上率
パー3     53%     44%      3%
パー4     64%     26%      9%
パー5     59%     34%      6%


またフェアウェーキープ率は54.5%と出ていて、平均パット数は1.8だったようです。
冬場はラフの難易度が夏場よりかなり低くなるので、ミドルホールやロングホールのパーオン率は上がりますが、ショートホールのパーオン率が良くないため、半分ほどしかパーが取れていません。


ゴルフを始めたころはパー3に来るとホッとしたものですが、最近はパー3でパーオンがなかなかできないため、若干悩み気味です。
使用クラブの選択が悪いのが最大の原因であり、リカバリーのアプローチの悪さがよりティーショットにプレッシャーをかけているようです。


12月は楽天の「1人目無料」プランが成立しないケースが多くなると思われ、その分を百花園Gでのラウンドを増やし、パー3でのショット練習にあてようと思っています。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。