三重苦ゴルファーの日記

還暦を超えた、飛ばない寄らない入らないの三重苦を持つおっさんゴルファーの日記です。

4連チャン最終日

今日は阿蘇グランビリィオの楽天1人予約「2人目まで誰でも無料」プランで、4連チャンになる最後のラウンドでした。
「2人目まで無料」プランだと2人しか集まらず、お互いが無料なので気を使わないで済みます。
今日は熊本市内南区から来たというアベ90台の男性でしたが、ショットの安定性がなく、ときどきドライバーを曲げられて苦労されていました。


一昨日・昨日と最終ホールで80切りを逃していますが、原因は途中での取りこぼしにあり、今日は最初から気合を入れてのラウンドでした。
しかし、やはり取りこぼしはいくつかあり、幸い大きなスコアロスに繋がらなかったので、どうにか80切りを達成しました。


1番パー4は、いつも通りに19度のUTでのティ―ショットでしたが、左に引っ掛けてしまいます。昨日が右だったので、左を狙ったのですが、真ん中狙いにすべきでした。
幸いOBまで行かずラフに止まっていて、8Iで打ったら思いのほかピンに絡みます。
3mのやや上りでスライスラインのバーディーパットは、わずかに左に外すパーでしたが、ここはOBかもと思って暫定球を打っていたため、パーで終われば御の字と思いました。


2番パー4はドライバーショットがフェアウェーで、9Iで左目に飛びます。外れたかなと思った球は左の傾斜に当たって右に転がり、ピンの右奥2.5mにナイスオンでした。
ここもラッキーと感じながらのバーディーパットは、真っすぐ狙ってバーディーゲットでした。


先にバーディーが来ると、ピンチになったときボギーを狙って凌げるのでかなり楽になります。


3番パー5はドライバーショットが右に行ってしまいますが、木に当たりコース側のラフに戻ってきます。
6Iでラフから打ちましたが上手く当たらず、残り180yのフェアウェーでした。6Iで狙いましたが右の凹みラフに打ち込み、アプローチは7mにしか付かず、パーパットもわずかに左に外すボギーでした。
ここはミスが続いていたから、4打目からはボギーで凌ぐと思ってアプローチに向かいました。


4番パー3は、ここも6Iでしたが大きく風に負け、右のラフでした。アプローチはショート目になり、5mのパーパットも右を抜けるボギーでした。
このホールと次のホールはボギーでも仕方ないと思っているので、ダボを叩かなくて良かったというのが本音です。


5番パー4はドライバーショットが低く当たり、正面のバンカーを越えるかドッキリしましたが、どうにか超えていました。
しかしアゲインストの風の中、ピンは奥で残り180yは残っています。
最初は5Iを選択しようとしましたが、アゲインストの風が気になり、23度UTで軽く打ってライン出しショットを試してみることにしたら、見事にピン手前4mにナイスオンでした。
しかしこのバーディーパットはわずかに左に外してパーに終わりました。


6番パー4は昨日ダボを打ったホールです。ドライバーショットは昨日と同じ右ドックのコースを左目に突き抜け、ラフとフェアウェーの境に球があります。
昨日は左に打ったので、今日は同じ6Iであまり左目は狙わずにピンを目標にしました。
ナイスショットでしたが、わずかに大きく奥の刈り込まれたラフにあります。
下りがかかる10yほどのアプローチは、PWで打ってカップ横を抜けて1mが残ります。
このパーパットを沈めてパーゲットでしたが、PWでなく52度で打った方が良かったと反省しました。下りだとPWだと転がりすぎるからであり、52度だとPWほど転がらないので下りでは柔らかいアプローチができるはずです。


7番パー3は、9Iで大きく左に引っ掛けましたが、52度のアプローチがピンに絡み、「お先に」のパーでした。


8番パー4はドライバーショットがフェアウェーでした。残り155yとピン位置を考えて7Iで打ちましたが、アゲインストの風だったので手前にオンでした。
ピンが段上で上ってフックする難しい10mのパットを1mオーバーし、下りをおっかなびっくりしながら打つと、どうにかカップインし、パーで凌げました。


9番パー5は、アゲインストでドライバーショットが右に曲がりますが、バンカーまでは転がらずフェアウェーでした。
23度UTで正面のバンカーを避けて左目に打って、どうにかフェアウェーギリギリの位置でした。
8Iで奥のピン筋に打ち、奥4mにナイスオンでした。このバーディーパットは決めたいとラインを読み、ファーストパットをしましたが、わずかに右を抜け、「お先に」と打ったら右に外してしまいます。
もったいないボギーになりました。


前半は、2番のバーディーに対し、3番・4番の連続ボギーと9番のポカによるボギーの2オーバー38でした。
パット数は16パットとまずまずでした。


後半は前組の4人をパスさせてもらい、スルーで10番パー4に向かいます。
19度UTでフェアウェーキープし、52度でピンの手前にオンして4mのバーディーチャンスでしたが、ここもわずかに右に外すパーでした。
9番の無造作な3パットを取り戻せるかと思ったのですが、甘かったです。


11番パー4は昨日トリプルになった西コース随一の難ホールです。ここは左に引っかからないよう気を付けて打ったドライバーショットはナイスショットになりフェアウェーでした。
さすがにこの位置では刻む選択はなく、今日は奥のピン位置だったので6Iで池がある左側でなく右目を狙ったら、右奥のラフまで飛んでしまいます。
52度では止まりそうだったので、PWで右の傾斜を利用して大きくフックするアプローチを1mに付け、これを慎重に決めてパーゲットでした。
ここのパーは本当にうれしいものです。


12番パー3は、今日はピン位置が奥で距離は190yほどになります。手前だと140yほどとグリーンが縦長なのがこのグリーンの特徴です。
ここは23度UTでピンの左にオンし、8mのバーディーパットはここもわずかに左に切れ、パーに終わりました。


13番パー5は、アゲインストの風で右に飛んだドライバーショットは昨日のようにバンカーまで届きません。
UTで右目のフェアウェーに打ち、エッジまで残り100yから52度でピンの手前を狙いましたが、グリーンまで届かずラフでした。
ピンの奥が傾斜が強い位置だったので、手前に止める意識でのアプローチは1.2mショートしましたが、このパットを慎重に決めてパーゲットでした。


今日はショートパットの際に、絶対にカップは見ないという意識を強く持ってパットに臨んでいましたが、それがここでは功を奏したようです。


14番パー4は19度UTのティーショットはフェアウェーでしたが、PWで左に外してしまいます。
尾根がかかる下り傾斜へのアプローチは、上手く打てましたが止まらず2.5mほど転がります。
このパットもカップインまで頭を上げない意識でヒットすると、コロンという音が聞こえ、ナイスパーでした。


15番パー4は何気に最近はスコアを崩すホールになっています。
今日は何度も素振りして、ドライバーショットは真っすぐに飛びました。ホッとしてセカンド地点に行くと、フェアウェーだけどつま先下がりの難しいライになっています。
PWの距離を9Iで軽めに打ったら大きく右に飛んでしまいました。
ここのアプローチはラフに食われ4mが残り、このパットも頭を上げないで打ちましたが、ここはカップの右に外れるボギーでした。
最近はこの15番が鬼門になっています。


16番パー5はドライバーは残り200yを切るフェアウェーでしたが、グリーン方向には高い木が立ちふさがり、2オンを防いでいます。
無理せず6Iで真っすぐ打つと突き抜けてラフにかかっていました。
52度での打ち下ろしのアプローチショットはグリーン中央の傾斜に当たり手前のピンに寄っていきます。
1.2mのバーディーパットは、下りを打てず左に外してのパーでした。
ここは決めたいところでした。


17番パー3は、PWでピン手前にナイスオンでした。
5mのバーディーパットは、ラインは良かったけどカップ手前で止まってのパーでした。
一昨日・昨日と最終ホールをパーで上がると80切りでしたが、今日はここまで3オーバーだったので、75以内を目指しパーで終わるぞと自分にプレッシャーをかけます。ドライバーショットは、やや擦り玉でしたがフェアウェーセンターに飛び、残り150yの上りを手前でよいと7Iで打ちました。
しかし、力が入ったのか見事にダフってしまいます。
花道からのアプローチショットは、ピンの奥3mにオンし、この下りを左に外すボギーでした。


今日も最終ホールでプレッシャーに負けてしまい、ボギーを叩いてしまいましたが、ドライバーショットでOBなど大きなミスが出なかったことは、良かったと思います。


後半は、15番と18番のボギー2つで38というスコアでした。パット数は15です。
通算は、1バーディー、5ボギーの4オーバー76というスコアでした。


今日は9番などの凡ミスもありますが、決めたいパットがいくつか入り、大きなスコアロスを回避できました。
結局、スコアメイクはパット次第であることを再認識し、頭を動かさないでヒットするパットをこれから気を付けたいと思います。


4連チャンのスコアは、82・82・80・76と平均スコアが80でしたが、もっとどうにかなるのではというのが自己反省です。


これでしばらくは阿蘇グランビリィオでのラウンドはないかもしれません。
1人目無料プランを毎日入れていますが、まだどこも成立していないからです。
次は火曜日に鹿央GCで、宮崎のフェニックスCC招待のウルオ杯というオープンコンペに参加予定です。
無理せず、自分のできることしかやらないゴルフを目指したいと思います。


•パーオン率:50.0%
•ボギーオン率:100%
•リカバリー率:55.5%
•パー以内率:72.2%
•フェアウェイキープ率:78.5%
•パーオン時平均パット:2.00







×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。