三重苦ゴルファーの日記

還暦を超えた、飛ばない寄らない入らないの三重苦を持つおっさんゴルファーの日記です。

新札幌台GC後半

                       (新札幌台GCアウト1番)
後半はスルーでそのまま10番のティーに向かいます。
10番488yパー5は1打目はかなりの打ち下ろしで、左に池があり左曲がりになるロングです。
ここはドライバーショットは右目のラフに入り、5Wで左のバンカーに打ち込みます。52度で狙うも手前にショートしPWで転がそうとしてまたダフります。
5mのパーパットは左を抜けボギーになりました。


11番140yパー3は平坦なショートです。ここは8Iで右端にオンし、6mのバーディーパットはわずかに右に外すパーでした。


12番376yパー4はドライバーショットが右ラフに行ってしまいます。前の木の枝が邪魔で5Wで転がそうと打ちますがつま先上がりのライでフックを予想したショットは真っすぐ右に飛んでいきます。
ラフから52度でのアプローチは右奥3mにオンし、狙ったパーパットは左を1mオーバーしましたが返しを入れてボギーでした。


13番376yパー4はドライバーショットがフェアウェーに飛び、8Iでピンの左にオンでした。7mのバーディーパットはわずかに左に切れパーに終わります。


14番385yパー4は右曲がりで打ち上げになるミドルです。
ここはドライバーショットが擦り玉になり右のラフで距離が出ません。
23度UTでグリーンを狙いましたがテンプラショットになり花道でした。
52度ピン奥に乗せてしまい、下りの5mをカップ左を1mオーバーしましたが返しを入れてボギーでした。
前半とは一転してパーが取れない展開です。


15番338yパー4はガイドに右カート道路狙いとあり、そのとおりにドライバーショットが飛んでいきます。
するとカート道路で1回大きく跳ね、次も跳ねて真っすぐ飛んでいったようです。
カート道路先にはバンカーがあり、てっきりバンカーインかなと思って探しても見つかりません。
ロストになったかと諦めようとしたら、バンカー先のラフにあります。
ちょうど距離的にはピンまで飛んでいて、ガードバンカー右のラフでした。
カート道路のアシストありで340yショットということですが、アプローチは強めに打って5mオーバーし、返しは1mショートしてしまいパーに終わりました。


16番357yパー4はドライバーショットが左ラフに入り、ややアゲインストの風の中、残り140yやや打ち上げを7Iで打ったらピンの左2mにナイスオンでした。
しかし、入れたいこのバーディーパットも弱めで右に外してしまいます。


17番164yパー3は、ここもアゲインストの風の中、6Iで手応えあるショットができます。
ピン奥6mにナイスオンしましたが、このパットもショートしてパーに終わります。
連続してカップに届かないパットは入るわけがありません。


最終18番496yパー5はやや右曲がりでグリーンはやや打ち上げになるロングです。
ここをどうにかしてバーディーをと思ったドライバーショットは、右の谷を避けて左目に打とうとしたら、左から張り出した木の枝に当たって距離が出ません。
5Wで距離を出そうと打ったら右に大きくスライスしてしまいます。右は下の方が1ペナですが、そこまで行ってないと思い探しましたがラフが深く見つけられませんでした。
そのため1ペナでラフから打ちましたが、今度は左に飛んでいきます。
ここもラフが深く見つからず1ペナでラフから70yを52度見えないグリーンを狙います。
6オンした球はピン奥4mでしたが、このパットがどうにか入りダボで終わりました。
正式にはロストは打ち直しですが、1ペナのローカルルールもあり、1ペナ扱いにしました。
ミスショットをすると目線を早めに切ってしまい、初めてのコースでどの辺りに落ちたか分かりづらいのです。


15番のように思ったより遠くにあったケースもあり、落ちたと思われる場所が遠目では分かりづらいのは初めてのコースの特徴です。


最後にドタバタしてしまい、後味の悪いラウンドになりましたが、後半は最後をダボにすると5オーバーとなり、通算は6オーバー78というラウンドになりました。


今日はショットが好調で、ドライバーショットをミスしたホールはボギーが来ましたが、多くのバーディーパットが打てたのは良い点です。
しかし、前半は右に次は左に外し続け、後半はショートが目立ち、パットでスコアを縮めることができなかったことがマイナスポイントです。


明日は、いよいよ熊本から流離のゴルファーと指宿のチャンピオンがやってきます。
昨日電話があり、今日はニセコリゾートでラウンドし明日岩見沢入りするとのことでした。
明日は石狩平原GCの1人予約を入れていましたが、先約の方には申し訳なかったけどキャンセルし、新札幌台GCの隣にあるシャトレーゼCC札幌を予約しました。
27ホールを3人で勝負することになります。


今日の好調なショットができれば負けることはないのですが、一昨日はスライスが酷かったのでこればかりは当日にならないとショットの調子は分かりません。
しかし、久しぶりに知人と北海道という遠隔の地で会えるのは嬉しいものです。勝ち負けは別にして楽しみたいと思います。


  

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。