三重苦ゴルファーの日記

還暦を超えた、飛ばない寄らない入らないの三重苦を持つおっさんゴルファーの日記です。

北海道行きの準備

熊本でのラウンドは昨日のねんりんピック県予選でひとまず終わり、今週の日曜日の夜(正確に言えば月曜日の早朝)に熊本を発って北海道を目指します。


北海道滞在中の大半は岩見沢市の住宅泊ですが、6月末から帰りに使うフェリーが出る7月14日までの期間は道北および道東を旅する予定で、メインは車中泊を考えています。


そのため車の掃除を朝から行いました。
まず、トランクに積んでいた荷物を全部おろし、購入以来、3年以上も掃除していなかったトランク内や後部座席付近を掃除機で念入りにごみを取りました。


荷物を外に出すと、思ったより大量の物が出てきます。一番大きなものがキャディーバックで、その他予備のパターや折りたたみ椅子、卓球のラケットとシューズ、バケツに洗面器、洗車道具、着替えやタオルなど様々なものが入っていました。


この車は3年ほど前に購入したのですが、旧車に乗っていた要らないものまで出てきます。
乗り換えの際、仕訳するのが面倒とそのまま積み替えていたものです。
そんなものを整理しながら、ついでのキャディーバックも新品に入れ替えました。


4月の初めに、古くなったキャディーバックを更新しようとネットで新しいものを購入していたのですが、クラブを積み替えるのが面倒と、これまで使っていなかったのです。
掃除を契機にキャディーバックも積み替えることにしました。


キャディーバックのポケットの中には、いろんな小物が入っています。1個1個まだ使うか考え、使うものは新しいバックに、要らないものはごみ袋に仕分けしていきます。
一番多いのが、マーカー用のプラスチックのもので、いろんなゴルフ場のものがありましたが、面倒とばかり必要な数個を残して処分することにしました。
このほかショートティーがこんなにあったのかと驚くほど出てきます。


木製のものが多く、ドライバー用のティーはプラスティック製で壊れない限り無くなることはありませんが、ショートティーは使うたびに無くなることも予想され、気が向いたときに購入していたようで開封もしていないものがいくつか出てきました。


とりあえず、キャディーバックの中身を入れ替えた後、車内の掃除に取り掛かります。掃除機を入念にかけ、細かいごみを取るようにします。
フロアマットも洗った方がいいかなと思い、洗って干します。
車の外側を洗ってから、ドアを全開にして車内の拭き掃除をしました。


そんなこんなをしていると、9時過ぎに始めた掃除が気が付けばお昼を回っている時間になっています。
そろそろ今日はこの辺りで終わろうと、まず大きなキャディーバックを積み込み、ついでの寝るスペースがどの程度か確認してみました。


やはり大きなキャディーバックが横にあると、なんだか窮屈です。
考えた結果、助手席は前に動かし、後部座席との間のスペースにキャディーバックを立てておけばいいのではと思いつきます。
座席を動かして、バックを置いてみるとぴったりはまります。
これで後部のスペースがかなり広く使えることになりました。
窓の目隠し用のカーテンやシェードは100金で買ってきていたので、それもはめてみましたが、そこそこ使えるようです。


まだ7月の車中泊による道北・道東旅行まで1か月以上もありますが、これだったら北海道上陸の初日は車中泊でもいいかなと思ってしまいます。


だんだんと出発が近くなり、実際は何を用意すればよいか分からない状態というのが本音です。
基本はゴルフができる準備をしていけば、後はどうとでもなると思っていますが、お金を使わない貧乏旅行なので、できるだけ現有の物で済ませられるようにしなければなりません。


後は着替えと、身の回りの道具類を詰め、パソコンなどの関係機器も忘れないように準備すれば終わりかなと思っています。
ネットへつなげるためのモバイルルーターをレンタルしたので、パソコンもスマホもそのルーター接続で利用するつもりです。
充電コードやAC電源も忘れずに持っていく必要があります。


まだまだ準備することはありそうですが、残り5日間あるのでボチボチ考えます。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。